Twitter Facebook Instagram

BLOGブログ

2019.01.24 |メニュー

スクール

「ラブアンドライト」および「トリン」では、占いをはじめとしたスピリチュアルな学びができる占い学校として、各種の講座を受講できます。趣味で占いを楽しみたい方からプロを目指す方までご満足いただけるよう、ご希望のレベルまで段階的に学ぶことができます。

目次

実践タロットカード占い講座

タロットカード占いとは

世界中の秘教的な教え、古代エジプト魔術や宗教・思想・神話など、魂の霊的な成長や古代からの叡智が印された78枚のカードをタロットカードと言います。そのタロットカードを使った占いは、今日も的中率の高さと神秘的な魅力で人気の占いです。
タロットカード占いは、あなたの未来の仕事の成功や恋の行方、相手の気持ちなど、状況や気持ちの変化に応じた必要な対策を知ることができます。また心や未来を映す鏡として、神秘的な啓示を得ることができます。

講座概要および受講後の活動

初級6回・中級6回・上級6回の3段階に分かれ、全18回で構成されています。
初級では主にカードの意味を学び、中級では各種スプレッドを学び、悩みに応じて占い手法を変えることを学びます。上級ではカードの意味を深め、相手占いのコツを学びます。
占いで使うカードは、ライダーウェイトタロットです。この世界で一番人気のあるタロットカードを用いて占いを学びます。
習得することで、趣味として、相手の気持ちや未来を知るための手がかりとして占いを楽しむことができます。他者とのコミニュケーションツールとして、タロット占いをきっかけに話が弾むでしょう。受講後は、プロのタロット占い師として活動することができます。
※修了者がさらに技術を深められるよう、講座修了者が参加できるタロット勉強会を行っています。プロの占い師を目指される方は、さらにご自身でも占いを深めていただくことをおすすめします。
※プロの占い師を目指される方は、西洋占星術などの他の占術を併せて受講されることをおすすめします。
[講師]ローズベル/吉田ルナ

プログラム

■初級/カードの意味を知る:全6回(1回2時間・全12時間)
 第1回:タロットカードについて、占う前の注意、占いの手順、ワンオラクル
 第2回:大アルカナの解説、セブンスプレッドの解説
 第3回:大アルカナの解説、小アルカナ・エレメントの解説
 第4回:小アルカナ・コートカードの解説
 第5回:小アルカナ・ワンド、カップのスート解説
 第6回:小アルカナ・ソード、ペンタクルスのスート解説

■中級/カードの意味を深めてスプレッドを使いこなし、答えを導く:全6回(1回2時間・全12時間)
 第1回:ヘキサグラムスプレッドの解説と練習、デモンストレーション 
 第2回:二者択一のスプレッド・ギリシャ十字スプレッドの解説と練習
 第3回:タロットと数秘術
 第4回:タロットと占星術
 第5回:ホロスコープスプレッド、相性占い
 第6回:スプレッドリーディングレッスン

■上級/実践力を上げる:全6回(1回2時間・全12時間)
 第1回:生命の木とタロットカード 
 第2回:ケルト十字スプレッドの解説、心の地図 
 第3回:タロット占いの進め方、実践の構成、実践練習
 第4回:占いのデモンストレーション、実践対応のタロット占いについて 
 第5回:リーディングのコツ、第三者占いについて、他者占いの練習 
 第6回:ロールプレイング練習

講座費用と会場等

[グループレッスン]
【日程】月1回 ※開催日程は「スケジュール」参照 
【費用】
■初級:1回 8,000円+税(タロットカード代・テキスト代 別途)
■中級・上級:1回 9,000円+税(タロットカード代・テキスト代 別途)
■修了者のためのタロット勉強会:1回 5,000円+税
【会場】主にトリン(心斎橋) ※ラブアンドライト(新大阪)でも開催

[個人レッスン]
【日程】お好きなペースが可能で、受講日の希望に対応します。
【費用】
ローズベル:1回 12,000円+税(資料・テキスト代 別途)
吉田ルナ:1回 15,000円+税(資料・テキスト代 別途)
【会場】主にラブアンドライト(新大阪) ※トリン(心斎橋)も可

※集中講座を不定期で行っています。お問い合わせください。

西洋占星術講座

西洋占星術とは

西洋占星術は、私たちも宇宙的な存在であり、天と地、そしてマクロコスモスとミクロコスモスは共鳴していると考え、主に太陽系の惑星の動きから地上で起こることを予測します。
占星術の起源は、天体観測として研究された紀元前2000年にさかのぼり、今日では世界中で愛されている占いです。ホロスコープ(チャート)と呼ばれる、私たちが地球に生まれた瞬間の宇宙図を作図し、占っていきます。個性や性格、才能や能力、時期を見ること、相性など、さまざまなことを知ることができます。

講座概要および受講後の活動

初級6回・中級6回・上級6回・実践6回と、4段階に分かれています。段階的に学習することができますので、趣味で学びたい方から占い師として活動したい方まで、レベルに応じて続けることができます。初級から受講された初心者の方でも、プロレベルの技術を習得することができます。
1回2時間ずつ、段階的に進みますので、学んだことが身につきやすい講座となっています。
西洋占星術は、パワーストーンや誕生石、アロマテラピーなどの西洋の民間療法などの自然療法にも関係し、西洋神秘思想の理解を深める助けになります。
実践講座修了後は、占い師としての活動以外にもライターとしての活躍など、チャンスも多い占術です。
※修了者がさらに技術を深められるよう、占星術勉強会を行っています。プロの占い師を目指される方は、さらにご自身でも占いを深めていただくことをおすすめします。
※プロの占い師を目指される方は、カード占いなどの他の占術も併せて受講されることをおすすめします。
[講師]京 風仁子/吉田ルナ

プログラム

■初級/全6回(1回2時間・全12時間)
西洋占星術の基礎情報である星座の意味、ハウス、アスペクトなどをしっかりと学習し、ホロスコープの基礎的なリーディング手法を学びます。
独学でなかなか覚えられない人や勉強が進まなかった人も、わかりやすいのですぐに覚えることができるでしょう。

第1回:西洋占星術について、12の宇宙エネルギー、占星術の概念、星座について、12サインの持つ基本的な意味
第2回:天と共鳴する12の地上のチャレンジ、12ハウスの意味、サインとハウス
第3回:個性的な天の神々、天体について、10惑星が示す基本的な意味、ベネフィックとマレフィックなど、サインと惑星
第4回:吉凶を占う、アスペクトについて(メジャーアスペクト)、惑星の品位、惑星の逆行について
第5回:ハウスシステムについて、統治星と運勢四大代表、ノードについて、いろいろなチャートシステムについて
第6回:開運とホロスコープリーディング、ラッキーストーン、ラッキーカラー、ラッキーナンバー、ラッキー方位

■中級/全6回(1回2時間・全12時間)
西洋占星術のチャートを作成して、基礎知識からさらに深めて占うための知識や技術を学びます。また、自分や相手を占うためのパーソナル・リーディングの基本的な技術も学びます。

第1回:天文暦と基本的なチャートの作成
天文歴について、公転周期とフラットチャートの作成
ソーラーチャートの作成と月の動き 
第2回:プラシーダスチャートの作成
手書きプラシーダスチャートの作成、狭在サインについて
第3回:アスペクトとコンフィギュレーションについて
マイナーアスペクトについて、分離と接近のオーブ設定でアスペクトを取る
アスペクトの組み合わせと特殊な座相、ホロスコープの形状
第4回:運勢の基本リーディング①仕事運
仕事運・適職・適性・才能を読む
第5回:運勢の基本リーディング②恋愛運・結婚運
恋愛傾向や愛情表現、結婚運、浮気や離婚について読む 
第6回:運勢の基本リーディング③健康運
サインとハウスと体の部位、健康、病気と体質について読む
先天運の全体的なリーディング

■上級/全6回(1回2時間・全12時間)
相性や未来予測についての技術を学びます。複数のチャートを用いて運気の流れを把握し、過去・現在・未来の運の流れをつかみます。また、占星術のさまざまな技法を学び、占星術のスキルを身につけます。

第1回:相性の見方
相性の見方について(さまざまな人間関係について知る)
ネータルチャートのリーディング、相性を占う、2つのチャートを重ねて相性判断
第2回:未来予測法/トランジット法①
年運・月運・日運の見方、ハウスとアスペクトを使う
第3回:未来予測法/トランジット法② 
恋愛運・仕事運・健康運の見方、時期の選定
第4回:未来予測法/プログレス法
運の大きな流れをつかむ、一度一年法、一日一年法、ソーラーアーク法
月・太陽のプログレスが示すもの
第5回:N-P-T三重チャートリーディング
N-P-Tチャートのリーディング実践
第6回:感受点について
月のボイドタイム、増光期と減光期、ノースノード/サウスノードが示すもの
パートオブフォーチュンなどのアラビックパーツを使って占う

■実践/全6回(1回2時間・全12時間)
占い師として活動を希望する人向け、実践力強化のためのプログラムです。
これまでの西洋占星術講座で学んださまざまなスキルを駆使し、サンプルチャートを読んでいきます。実際的なチャートの読み方を通して、実践でのリーディングのコツを学んでいきます。また、占星術を使った開運法の実践や、パーソナルチャート以外のチャートリーディングも行います。

第1回:星占いの書き方、未来予測トランジット法を使いこなす
第2回:イベントチャート、ホラリー占星術の解説と実例
第3回:春分図について、ホラリー占星術の実践
第4回~第6回:運勢リーティングの実践
サンプルチャートリーディング、実践対面鑑定のコツ、ロールプレイング練習

■講座修了者向け「占星術勉強会」について
占星術勉強会では、実践占いの実力を高めるために、ロールプレイング練習や実践力アップのためのさまざまな講座を行っています。
内容例:惑星の品位、恒星・小惑星・キロンを使った占い技法、ハーフサムについて、ネイタルとトランジットのコンタクト、パーソナルチャートリーティング、ホラリー、イベントチャート、春分図(四季図)、ソーラーリターン図、イレクション、リロケーションなど

講座費用と会場等

[グループレッスン]
【日程】月1回 ※開催日程は「スケジュール」参照 
【費用】共通:1回 8,000円+税(資料・テキスト代別途)
【会場】主にトリン(心斎橋) ※ラブアンドライト(新大阪)でも開催

[個人レッスン]
【日程】お好きなペースが可能で、受講日の希望に対応します。
【費用】
京 風仁子:1回 12,000円+税(資料・テキスト代 別途)
吉田ルナ:1回 15,000円+税(資料・テキスト代 別途)
【会場】主にラブアンドライト(新大阪) ※トリン(心斎橋)も可

※集中講座を不定期で行っています。お問い合わせください。

手相講座

手相とは

手相の歴史は古く、3000年前から5000年前の古代インドで生まれました(※諸説あります)。
古代インドでは、人間の身体にはその人の運命が刻まれているという「サムドリカ」という学問があり、身体の中でも手のひらのシワが最もその人の運命を表すとされ、手相へと発展しました。
現代では、手相は占いに詳しくない人でも認知度が高く、人気の占いです。場所や道具は必要なく手軽に占いができ、性格、適職、恋愛の傾向、未来の不運・開運の時期など、いろいろなことを見ることができます。

講座概要および受講後の活動

初級6回・上級6回の2段階に分かれています。1回2時間ずつ、実際に手の写真を見ながら鑑定の方法を説明しますので、習得が早くなります。図だけだとわからない、実際の手相の微妙な部分がわかると好評です。
手相は人気が高い占いなので、プロの占い師を目指す人にとっては、ぜひ覚えておきたい占術です。道具がいらず気軽に占えるので、コミュニケーションツールとしても活用できます。
※修了者がさらに技術を深められるよう、希望者には勉強会を行います。プロの占い師を目指される方は、さらにご自身でも占いを深めていただくことをおすすめします。
※プロの占い師を目指される方は、生年月日やカード占いなどの他の占術も併せて受講されることをおすすめします。
[講師]京 風仁子

プログラム

■初級/全6回(1回2時間・全12時間)
第1回:手相の基礎
手相を見るに当たって、手のひらの丘、手相でわかること、手のどこを見るのか
第2回:手の線を読み解く①
四大線(生命線・感情線・知能線・運命線)
第3回:手の線を読み解く②
四大線(生命線・感情線・知能線・運命線)
第4回:手の線を読み解く③
その他の特殊線(太陽線・結婚線・財運線)
第5回:手の線を読み解く④
その他の特殊線(健康線・タレント線・人気線・神秘十字線など)
第6回:運気の見方、手相でプチ占い
流年法(生命線・運命線)、鑑定例を見る

■上級/全6回(1回2時間・全12時間)
第1回:手のひらの線以外の情報①
指の長さ・状態、爪の形、形状
第2回:手のひらの線以外の情報②
指紋、マーク、ほくろ、色
第3回:恋愛・結婚運の見方
恋愛傾向、時期を見る、妊娠出産の時期
第4回:仕事運の見方
適職・適性、転機、転職の時期、スランプの時期など
第5回:金運・健康運の見方
財政・金回り、財を得る手段、健康状態
第6回:総合的に占う

講座費用と会場等

[グループレッスン]
【日程】月1回 ※日程は「スケジュール」参照 
【費用】共通:1回 7,000円+税(資料・テキスト代別途)
【会場】主にトリン(心斎橋) ※ラブアンドライト(新大阪)でも開催

[個人レッスン]
【日程】お好きなペースが可能で、受講日の希望に対応します。
【費用】共通:1回 12,000円+税(資料・テキスト代 別途)
【会場】主にラブアンドライト(新大阪) ※トリン(心斎橋)も可

※集中講座を不定期で行っています。お問い合わせください。

ルノルマンカード講座

ルノルマンカードとは

ルノルマンカードは、18世紀〜19世紀にかけてフランスで活躍した占術家ルノルマン女史にちなんで名づけられた、36枚 1デッキのオラクルカードです。
1枚のカードに1つのシンボルが描かれていて、構成はシンプルですが、具体的でわかりやすいカードです。
オラクルカードが好きな方や、タロットカードが難しく感じる方、毎日気軽に占いをしたい方に、大変おすすめのカード占いです。これまでカードを触ったことがない初心者の方でも大丈夫です。
ルノルマンカードは、コツがわかれば具体的で深いアドバイスが得られます。
美しく神秘的な絵柄からはインスピレーションがかき立てられ、カードの魅力に心奪われることでしょう。

講座概要および受講後の活動

基礎2回・上級2回・実践2回の3段階に分かれている、全6回の講座です。
実践練習を多く取り入れ、すぐに占えるようになることを目指します。タロットカード占いに比べて容易にマスターできますので、カード占いの初心者におすすめです。
コースの中で、ルノルマン女史について、カード1枚ごとの意味、小スプレッド(枚数の少ない展開法)から、上級ではルノルマンカードの神髄である『グランダブロー』まで習得します。
ルノルマン講座全6回を修了された方へは、修了書を発行します。日常的にルノルマン占いを楽しんでいただけます。
※修了後も、リーディング勉強会を行っています。プロを目指される方は、さらにご自身でも占いを深めていかれることをお勧めします。
※プロを目指される方は、西洋占星術などの他の占術も併せて受講されることをおすすめします。
[講師]ローズベル

プログラム

■基礎/90分×2回(全3時間)
ルノルマンについて、カード1枚ごとの意味、3カード・9カードの習得。基礎では、カードの扱い方、シャッフルの仕方など初歩的な所作を学び、ルノルマンカードの構成などポイントを押さえながら、意味も習得します。
■上級講座/90分×2回(全3時間)
3カード・9カードスプレッドで自分占い、新スプレッドの習得、グランダブロースプレッドを学びます。上級はさらに新しいスプレッドの習得をし、複数のカードから読み解くコンビネーションリーディングのコツをつかみます。
■実践講座/90分×2回(全3時間)
リーディング練習。実践は、ルノルマンカードの奥義とも言える36枚すべてのカードを並べて占うグランダブロースプレッドを習得します。

講座費用と会場等

[グループレッスン]
【日程】1日に90分×2回 ※開催日程は「スケジュール」参照 
【費用】共通:1回 7,000円+税(資料・テキスト代別途)
【会場】主にトリン(心斎橋) ※ラブアンドライト(新大阪)でも開催

[個人レッスン]
【日程】お好きなペースが可能で、受講日の希望に対応します。
【費用】共通:1回 10,000円+税(資料・テキスト代 別途)
【会場】主にラブアンドライト(新大阪) ※トリン(心斎橋)も可

※集中講座を不定期で行っています。お問い合わせください。

点描曼荼羅講座

点描曼荼羅とは

曼荼羅とは、仏教(特に密教)において、聖域、仏の悟りの境地、世界観などを、「仏像、シンボル、文字、神々など」を用いて視覚的、象徴的に表したものです。古代インドに起源を持ち、中央アジア・中国・朝鮮半島・日本へ伝わりました。21世紀にいたっても、チベットや日本などで盛んに制作されています。
曼荼羅という語はサンスクリット語の音を漢字で表したもので、「丸い」という形容詞です。円には「完全、円満」の意味があることから、これが語源とされています。また、「本質」という意味もあります。さらに、接尾語のlaは「得る」という意味ですので、「本質を得る」ということになります。つまり、曼荼羅とは「すべてがある。宇宙そのものである」ということなのです。
点描曼荼羅は、黒い紙にペンで点を打っていきます。集中してひとつひとつ点を置くことは、「今」を置いていることと考えます。
集中して点を置いていくと、だんだん無になってきます。無心になっていく、夢中になっていく。それが点描曼荼羅です。描いているうちに内面につながりやすくなり、黒い紙を使うことでより深く潜在意識につながることができます。
このように、リラックスし集中力がつくので「描く瞑想」とも言われており、また、閃きが起こり、迷っていたことの答えが得られることもあるのです。

講座概要および受講後の活動

初級1回、中級1回、上級1回の3段階に分かれており、ご自身で曼荼羅を描けるようになるための講座です。技術的な面での指導をいたしますが、実際に曼荼羅を描いていきますので、潜在意識とつながる体験ができるでしょう。講座を通じて点描曼荼羅の持つ魅力を知り、その楽しさや癒しを人々に広げていただけたらと思います。
コースを修了された方には、修了書を発行します。趣味としても十分楽しめ癒されますが、点描曼荼羅アーティストとして活動することもできます。さらには、ご自身で点描曼荼羅講座を開講することも可能です。
すでにアートの講座をお持ちの方は、ご自分のプログラムに加えることができます。

プログラム

■初級/1回・4時間
コンパスと定規を使って曼荼羅を描きます。できあがった図形にジェルペンで点々を置いていきます。選ぶ色、図形のどの部分を取るかでさまざまな模様の曼荼羅ができあがります。どんな紙やペンを使ったらよいかもお話しいたします。
■中級/1回・4時間
同心円で分割して描いていく方法です。初級とは違った方法で描きますので、幅が広がります。また、さらに技法もアップしますので、色々な表現ができます。
■上級/1回・4時間
フラワーオブライフの描き方を習得します。そして、さらに技を磨いて、あなただけのオリジナルの点描曼荼羅が描けるようになります。

講座費用と会場等

[グループレッスン]
【日程】月1回 ※開催日程は「スケジュール」参照 
【費用】1回 15,000円+税(材料費 別途)
【会場】主にトリン(心斎橋) ※ラブアンドライト(新大阪)でも開催

[個人レッスン]
【日程】お好きなペースが可能で、受講日の希望に対応します。
【費用】1回 23,000円+税(材料費 別途) 
【会場】主にラブアンドライト(新大阪) ※トリン(心斎橋)も可