Twitter Facebook Instagram

BLOGブログ

2019.06.06 |イベント

コミュニケーションの達人になる!


こんにちは。吉田ルナです。今日も大阪は蒸し暑いですね。暑さになれない時期や、蒸し暑い時期は、熱中症になりやすいと言われていますので、十分に体調管理してくださいね。





今日は、コミュニケーションについてのお話をします。





私は、講師をしているので、しゃべる仕事として、話し方のトレーニングとして、プレゼンテーションをしたこともあるのですが、商品などの説明、私は講義内容の説明が上手になっても、自分の気持ちとか、相手に伝えるのって本当に難しく思います。





コミュニケーションには生き方が現れる





スピーチの講座を体験して思うのですが、話し方にはその人の生き方が現れるのです。コミュニケーション力を上げるには、自分の在り方に気付く必要があるのだと分かりました。





使う言葉、話すスピード、声の特徴、言葉や声に込められた感情や思考、それらを通して、その人の生きた感情が現れます。





さらに、その話し方に、自分の意見を言いつつも、相手が聞きやすいか、理解しやすいか、自分や相手の状況や関係性や立場への配慮があります。コミュニケーションには愛が必要です。





コミュニケーション=愛





愛あるコミュニケーションで繋がる




テレビのコメンテーターや政治家の言葉を聞いていていも、正しいことであっても、なんだか伝わらないなと感じたり、反対に感情的な表現でコメントが攻撃的だと感じたりすることがあります。愛がないなーって思うこともあります。(私自身も愛のない発言はあると思いますので、注意しなきゃって思います。)





コメンテーターや政治家など言葉の表現が仕事に影響するであろう人にとっても、本当に相手に伝わる情報発信するのは難しいもの。だけどテレビやネットので世界での発言をきいていると、本当に共感し、説得されることもたくさんあります。本当に真心を込めたコミュニケーションができれば、自分の考えや感情に共感してくれる人が増えれば、世界は変わると思いました。





コミュニケーションで世界が変わる!





私自身、プレゼンテーションの講座、スピーチの講座と受けてきて、その後に出会った、タオコミュニケーション講座で、気が付いたことがたくさん有ります。





コミュニケーションは、自分の存在を肯定し、他者を肯定し、愛と信頼によって成されるもの。





反対に言うと、言葉以上のものがそこにあるということをタオコミニュケーションワークショップで気が付きました。ILC(インナーライトコンシャスネス)という愛と叡智のワークショップで学んだ経験を活かして、自己存在の在り方と特長を活かし、相手を受容することをテーマにしたタオコミニュケーションワークショップをを行います。是非、ご参加ください。









場所 心斎橋トリン





日時 6月22日土曜日10:30~17:30 





参加費 15,000円+税 6月10日までの申し込み1,000円引き





講師 吉田ルナ





申し込みは、心斎橋トリンまで。





その他のイベントは、スケジュールをご確認ください。


目次

  • ○